2006年08月

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
いままで、いくつか拙い写真をアップしてきました。
サムネイルを記事の中に貼り付け、
クリックすると大きなものが表示されるのですが、
拡大後のサイズが、
・240×320
・240×360  にしていました。

昨日、7月下旬以降の写真を全て、
・480×640
・480×720  に変更しました。
これで、ブレなどのヘタな部分が目立つのですが、
見やすくしてみました。
もし興味を持っていただいた方は、ご覧下さい。
今後は、このサイズでも綺麗に写るよう努力します。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
060826_1.jpg

初めて、高円寺の阿波踊りを見に行ってきました。

2時過ぎに先輩2人と荻窪へ。
すずらん通り商店街(駅の西口)にある、
「すぱいす」というカレー屋さんで遅い昼ごはんを食べた後、
同じく駅西口の「湯~とぴあ」へ。
私は、お風呂に入っただけですが、
先輩2人はマッサージと岩盤浴をしていました。

2時間くらい空き時間が出来たので、
荻窪から高円寺までバスで移動することに。
1.西武バスの荻15系統で、荻窪駅から阿佐ヶ谷駅へ
2.すぎ丸で、阿佐ヶ谷駅から浜田山駅へ
3.(浜田山~永福町 は京王井の頭線で移動)
4.京王バスの新02系統で、永福町から新高円寺駅へ
5.(新高円寺駅~高円寺駅 は徒歩)
高円寺駅は、歩行者も通行規制があって一方通行なため、
人が歩いている路地を徘徊?しつつ高円寺駅に向かいました。
途中で、阿波踊りを見たりしながら。

1時間後、先輩たちと合流。
メインの場所の近くで、人波にもまれながら観覧しました。
新高円寺~高円寺移動中に見た、「舞蝶連」が再度見れました。
この場所でも、舞蝶連の方々には大きな歓声が上がっていました。

阿波踊りっていろんな踊り方があるのだと認識した一日でした。

※写真:少しぼけていてすいません。
blogram投票ボタン
060825_3.jpg

※この書き込みのうち、上記の(ちょうちんだけの)写真に
 ついてのみ、コメントはご容赦ください。

大井どんたく、、、の前日の写真を撮ってきました。
基本的に土曜はお休みの会社なんで、
出勤日とは重ならないのですが、前日に撮る理由は、
「準備が大方終っている上にバスとの写真が撮れるから」
に他なりません。
当日は当日で路線バスが迂回したり経路変更するので
それはそれで楽しいのですが、基本的に人ごみがイヤなので。。。
というわけで以下、写真を羅列します。

060825_1.jpg
●三ツ又の坂を下りてきた、井05。
 ちょっと暗いですねorz
 もうちょっと堤燈が沢山並んでいる様子を
 出したかったのですが。
060825_4.jpg
●同じく三ツ又を下りてきた、井05系統。
 側面に写りこんでいる堤燈がお気に入り。
060825_5.jpg
●大井町までのお客を下ろして乗り場に向かう、井05。
 結局、エルガミオ(*)は撮影失敗しましたorz
 (*)エルガミオ;いすゞのバスの車種名です。
060825_6.jpg
●井03池上営業所行き。
 上の写真より暗くしてみました。
 上がバス中心なのに比べ、
 堤燈が目立つようにしてみました。
blogram投票ボタン
最近「平成の大合併」と云われ、盛んに行われた市町村合併は、
仕事に大きくかかわるため、普段から興味を持っているのですが、
ちょっと気になって色々ネット上の記事を読んでいました。

平成の大合併で特に有名だったのは、長野県木曽郡山口村 が 岐阜県中津川市 と
合併することという「越境合併」。当時の田中長野県知事が猛烈に反対していたので
ご記憶の方も多いのではないでしょうか。
この越境合併がどの程度他にもあったのかを調べて見たところ、山口村を含めて11例。
1958年には京都府の市町村が大阪府内の市町村と合併していました。
京都府の市町村が気になったのは出身の都道府県だからですが、
地名を見て非常に気になりました。
京都府南桑田郡樫田村 が 大阪府高槻市 と合併とのこと。
(参考/Wikipedia

高槻市の樫田といえば、高槻市交通部のバスが1日に数本行く地域ではないか?
と思って今度は地図を見てみました。
(参考/google 地図

やはり、その通りでした。京都府が大阪府に抉られるような形になっていて、
その中には、杉生・樫田・田能・出灰・二料などのバスの終点がてんこ盛り。
このあたりを訪問したときを思い出しました。
http://www.nihonkai.com/hatoexp/bus/kyoai/tktkcity.html

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
「越境合併」(2006年5月5日 (金) 10:59; 219.40.70.56 (ノート) による版)
『ウィキペディア日本語版』。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%B6%8A%E5%A2%83%E5%90%88%E4%BD%B5&oldid=5589408
blogram投票ボタン
本当に久しぶりにジムに行きました。
どのくらい久しぶりかっていうと、
入場受付時にカードが読み取られないくらい(^^;
今年に入ってから初めてとかそんなわけではないんですが。
でも今年に入って初めて泳いで来ました。初泳ぎ。
海だったらお盆も過ぎたし、海月だらけでしょうな。
やっぱり体を動かすのは気持ち良いですね。
距離にすると1km泳いだか泳いでないかくらいですけど、
なんか足のむくみが取れたように思います。
(あれくらいでやせるわけないしね。)
blogram投票ボタン
060815_3.jpg


毎回帰省するたびに、京阪電車の出町柳~淀屋橋を
往復しています。最低片道は特急で。
でも今年はあまり時間もなかったのと、
1900系の特急色(リバイバルカラー)がいるので、
久しぶりに宇治線と交野線に乗りに行きました。

結局リバイバルカラーは見ることは出来ませんでしたが、
支線独特ののんびりした雰囲気を味わえました。
特に交野線は、くろんど池帰りらしい親子が至りと、
ほのぼのした雰囲気。久しぶりに和むことが出来ました。
blogram投票ボタン
060815_1.jpg


私の家の近くには、新熊野神社というお社があります。
中学・高校の頃は学校帰りに良くよったりしましたが、
それよりずっと小さな頃、親に散歩に連れて行かれたとき、
この大きな楠を見ては泣いていたそうです。

060815_2.jpg


近くによって見るとこんな感じ。
とんでもなく幹も太くどっしりと構えたはります。
流石に怖いとは思いませんが、普通の木にはない風格があります。

この木も、一度排ガスで元気がなくなりましたが、
治療後は元気に葉を広げたはります。
blogram投票ボタン
すごい久しぶりにこの俳句を見かけた。

060814_2.jpg


壁にベタ書きしてあるのは始めてみた。。。
blogram投票ボタン
060814_1.jpg


上の写真はうちの庭の写真。
灯篭の左に写真ではわかりづらいですが細い松の木があります。
この松の木、私が生まれたときに一緒に植えられた
松なのですが、高さはとうの昔に抜かれています。
なんかひょろひょろと伸びるだけで全然幹が太くなりません。
。。。わたしとまったく逆ですね。

写真には写ってないけど、来週には庭の木の中で、
特に背の高い木を上の方だけ切るとのこと。
なんか寂しいです。
blogram投票ボタン
060813_1.jpg


おやつに、葛餅を食べました。
きれいだったので思わず写真を撮影。

夜は外出。
昨日もあった友人と、昨日はこれなかった後輩とで、
九条のジャスコのなかにあるバーミヤンで
ほとんどドリンクバーだけでだべってました。
その後、友人の車で出かけたわけですが、急に後輩が
「亀岡に行きたい」と言い出し、国道9号経由で亀岡へ。
先生の家にゲリラで襲撃したものの、電話したらつながらず。
帰りは京都縦貫道で帰りました。
blogram投票ボタン

060812_1.jpg



お盆ということで帰省しました。

いつもなら、かなり余裕を持って変えるのですが、
選択していたらかなりぎりぎりな時間に。。。
こういう日に限って、定時運行しているバスが、
早発しないように徐行するなど悪条件が重なり、
本当にぎりぎりに。

改札機ではブロックされる始末。
。。。乗車券買ってなかったから当然なんですけどね。
自動券売機がなかったら間に合ってないところでした。
新幹線に駆け込み乗車したのは初めて。
(前回は駆け込もうとして間に合わなかった。)

品川くらいまで汗が止まりませんでした(^^;)

夜17時位から高校時代のクラブの連中と遊ぶことに。
17時段階では後輩2人だけだったんで、上賀茂神社まで行くことに。
060812_2.jpg


上賀茂神社を往復した後、20時頃からさらに2人参加で飲みに行きました。
どこもかしこもお盆と休日が重なったせいか満員だったんですが、
少し路地に入ったお店は空いていて、すんなり座れました。
先生のおかげで直接は面識のない後輩も参加してくれて、
いろんな話が出来た飲み会でした。
blogram投票ボタン
06080601.jpg


昨日に引き続き荻窪ルースターへ。
相変わらず自分が平均年齢を下げているものの、
妙に溶け込んでいる私。
70年代は比較的知っているつもりだったけど、壊滅しました。
次回11月までには復習せねば(そういう問題ではないが)
知っているつもりでもサビしか知らない曲が多かった。。。

でもまさかアンコール3回とは(^^:)
blogram投票ボタン
IMGP0500.jpg


久しぶりにライブにいきました。
Double-Voiceという人たちのライブで
場所は荻窪のルースターというところ。
パンフレットに「以外に狭い」と書いてあるだけあって、
メンバーと観客の距離が近い近い。
50人ほど入ると満員になります。

でもこのライブ、ふらっと入った訳では決してありません。
壇上に上がっている6人のうち、3人が(4人が?)
KBS京都の深夜放送に出ていた人。
杉原てつさん、近藤ナツコさん、梶野秀樹さん。。。
そう、はいぱぁナイト火曜日の方々。
のりは当時のまま。てつさんはナツコさんにネタを振る、
梶野さんは時々強烈なツッコミをてつさんに入れる。

客層は、『'70年代歌謡の夕べ』 というタイトルなんで、
比較的高め(私が下から数えて、、、って感じです)でしたが、
いろんな意味で懐かしいライブでした。
5日だけにする予定でしたがライブを聞いていて、
6日も予約を入れてしまいました。
7日は会社です(笑)ちなみに終るのは22:30。

TE'TSU ホームページ
荻窪ルースター
blogram投票ボタン

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。