2007年10月

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

今日地元のローカルTVを見ていたところ、「修学旅行だより」をやっていました。
、、、偶然私の母校が修学旅行へいっていたようです。
、、、それもソウル。
、、、名古屋がオリンピック開催に名乗りを挙げたときに負けたソウルです。

時代はかわりましたねぇ。
私が在学中は「観光目的にしかならない修学旅行は実施しない」とかいっていて
修学旅行がなかった我が母校。
そりゃ6年の中高6年全て完全男子校だった最後の学年ですから、
私が卒業して10年以上経つわけですから、
少子化が進んでいるわけですから、
今や学校は共学なわけですから、
こういうことでも入学生を取らなきゃいけないんでしょうけどね。
どんどん校舎も建て替えているわけですし。

注:修学旅行はありませんでしたが、中学3年間で3回、高校3年間で2回の
   計5回の宿泊を伴う合宿がありました。
   しかし、私たちの翌年から、父母から年1回は経済的に辛いと苦情がでて
   中学2回、高校2回の計4回になったことがありました。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
天気:晴れ



忘れ物を取りにくるだけでは面白くなかったので、まだ乗っていなかった
地下鉄今里筋線を乗りに行くことに。
しかし、新大阪からでは非常に乗りにくい、、、。
色々考えた末、新大阪なんば今里井高野と乗ることにしました。
他のルートに比べ端から乗れるという利点があるのでこのルートにしましたが、
御堂筋線が長いこと(って言うほど長いわけではないですが)。
あと久しぶりに千日前線に乗りましたが、あの液晶タイプの案内表示は
いつ頃設置されたんでしょうか?
同様のものは今里筋線でも見かけましたが、、、、。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

17日に東京へ出張した際、帰りの新幹線にケータイを忘れました。
2日の出張と同様、乗った新幹線はN700系の最終のぞみだったのですが、
帰宅後すぐに気付いたのもの帰宅時点で0時を回っていたので、
その日はリモートロックをかけて、翌日新大阪(最終のぞみの終点)へ問い合わせ。
幸い、車掌さんが見つけてくれたそうで届いていたのですが、
平日だったのでしばらく放置(^^; 今日取りに行ってきたのでした。

安く収めるため新大阪へは京阪+大阪市営地下鉄で。
しかし、天気もよかったので七条まで歩いて行くことにしました。
そのときに見つけたもの、、、



普通の?道路標識なのですが、下に社名入り、、、。
JR西日本が独自に設置したものなのでしょうか。気になる。

ちなみに場所は、京阪東福寺駅と七条駅の間の西端踏切近く。
ちょうど地下に潜ろうとしている京阪と高架のJRが立体交差しているところです。
blogram投票ボタン
天気:曇り

というわけで、「別の機会」と書いておいてなかなか書いていなかった、
中之島散策のときのこと。
このときは、大阪環状線福島駅から歩いて中之島の玉江橋へ向かおうとしたので、
京橋まで京阪で行き、そこからJRに乗り換えて行くことにしました。
今日の目的は中之島スタンプラリーの景品引き換えと、中之島散策。
中之島散策をして、スタンプラリーをして、景品をもらうのではありません(^^;

さくっと玉江橋に到着。
さくっと景品をゲット。(中之島線インフォメーションセンターはお休み中でした)
景品の下敷き(右)と参加賞のおけいはんシール

※この写真は持ち帰って自宅で撮影したものです。
そして、北浜へ向けて歩き始めました。
妙に交通規制が多い、、、と思いつつ歩いていると、中之島通りが車両通行止めに。
その区間で見かけたのがこれ。

。。。結構大々的に工事をやっております。(当たり前)
ちなみに、この辺りの中之島通りは通行止め中でおかしいなぁと思っていたら、
御堂筋パレードをやっていたご様子。

もともと、6車線北行き一方通行という京都では考えられない道路の御堂筋に、
一台も車がいないのはある意味、壮観です。
警備員が警察にも見えて、厳戒態勢中の町に見えなくも。。。

ちなみに、このときは歩行者も横断できません。
。。。というわけで迂回(大江橋西側→淀屋橋西側→淀屋橋東側→大江橋東側)
してから中之島通りを東進することにします。
ま、おかげで浜村淳氏(の後姿)を拝見できたわけですが。

途中、橋を撮影しつつ難波橋へ向かう途中こんな風景が。

なんか、ヨーロッパの街角みたいな風景ですが、大阪です。
ちなみに、左のおじさんが描いているのは、右の写真(中之島公会堂)です。

中之島公会堂を過ぎ、道路規制の区間を抜けると難波橋へと出ます。
京阪でいうと北浜駅の北側、将来中之島線なにわ橋駅が設置されるところです。
難波橋といえば別名ライオン橋とも呼ばれ、
八百八橋といわれる大阪でも有名な橋のひとつ。
「阿吽」の獅子ならぬ、ライオンが橋の袂に鎮座ましましております。
ちなみに、南側のライオンは、左が阿、右が吽です。
あ   うん

この渡辺橋、欄干とかは石造りなのですが、装飾が凝っています。
橋のいたるところには大阪市の市章「澪つくし」が取り入れられておりました。

blogram投票ボタン
天気:曇り

同じようなタイトルですみません。
中之島線のスタンプラリーの件は別の機会に書こうと思いますが、
そのときに見かけた有名人のことを。
当日は(御堂筋に行くまで知りませんでしたが)御堂筋パレードの日。
御堂筋の大江橋を横切ろうとしたもののパレードの規制で当然渡れるはずもなく、
近くにいた警官に聞くと、「淀屋橋駅の地下道を渡ってくれ」とのこと。
遠回りでしたが、規制解除まで1時間以上(最後の武庫川女子が出発した頃でした)
あったので仕方なく淀屋橋へ。

そのとき見かけたのがこのお方。



(-人-) ありがたや ありがたや。

この辺りはこのお方の声が響き渡っていたのですぐに後姿でも気付きましたが、
この写真だけでは誰か分からない方もいらっしゃるかな?
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
1
普段は使われていないほうに開いているポイントと、
切断されてしまった線路。九条山駅へはもう進入できない。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
1
廃止前からずっと立っていた看板と、廃止後に立てられた看板。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された80系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された80系。
blogram投票ボタン
天気:???

今日、部屋でボーッとしていたら突然物音が、、、。
そちらのほうを見てみたら、、、


バッタが部屋に侵入していた模様。
、、、何バッタだっけ?ショウリョウ(ショウジョウ)バッタにしては緑一色だし、、、。

10/08追記:がんばって庭に出てもらいました。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された260系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された260系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された80系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された260系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された350系。
blogram投票ボタン
天気:小雨 のち 曇り

東京に日帰りで出張に。
始発ののぞみで東京へ向かい、最終ののぞみで帰京する。
久しぶりの強行軍です。
。。。夜行の急行銀河とどちらがしんどいかは微妙なラインかと。(苦笑)

JR奈良線の関係で、京都駅発は6時14分にもかかわらず30分以上前に京都駅へ。

もちろん駅の売店なんてほとんどあいていないので、すぐホームへ。
すると11番線には昨晩からとまっていると思われる駅留の新幹線が。

新幹線もまだ寝ているのに、人間はせこせこ活動しています。

そして乗車口へ移動。このときまで忘れていましたが、始発なんでN700系でした。
今回は京都から乗り、品川で下車するので先頭の撮影ができませんでしたが、
かわりに、、、。





というわけでつつがなく東京での用事も終わり帰京の時間。
指定席だけは念のため最終のぞみにしてあったので、その時間に合わせて品川へ。

品川からの乗車なんで、また先頭部分は撮れませんでした。

と思っていたら、たまたま指定席が16号車(もっとも後ろ寄りの車両)、
それも後ろの方席だったので京都駅下車後に撮影できました。

なんか、昔の高級外車のような感じがするのはわたしだけでしょうか?

blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された350系。
blogram投票ボタン
1997年10月11日に京阪電鉄京津線の京都側軌道区間がなくなって10年。
廃止直後に浪人生にもかかわらず、九条山で撮影した写真たちです。

1
廃止後九条山駅周辺の専用軌道部分に
廃車回送された80系。
blogram投票ボタン

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。