2007年12月

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
blogram投票ボタン
天気:雨 のち 晴れ

最近、同じ迷惑なコメントの書き込みが続いていたので
色々調べていたら、アクセス数がこんな風になっていました。



。。。何があったんでしょう?
書き込みがないのにこの数字は異常ですが、、、。

blogram投票ボタン
天気:ずっと雨

今日は、京阪関係でいろいろなものが発売されました。
それは「年末年始きっぷ」「エクスプレスBOX」。

「年末年始きっぷ」は毎年恒例となったもので、
京阪線はおけいはんの着物(晴着)姿の磁気カード、
大津線は大津絵を引用している紙製のカードになっており、
それぞれ沿線の寺社の朱印帖がついており、
またスピードくじをひいてあたればおけんはんのカレンダーがもらえます。
。。。今年は22日始発から発売だったのですが、出勤日だったため、
通勤途中の丹波橋駅で乗っていた普通が待避している間に購入しました。
相変わらずくじは当たりませんが。。。
(毎年買っていますが一度もあたっておりません。
 このカレンダーで持っているのは初代おけいはんのもののみです。)

「エクスプレスBOX」は時期的なものでしょうか。
ところがこちらは朝9時から。
普段から8時半始業で、今日は8時から仕事だった私は到底まにあわず。
今日出かける予定だった家族にお願いすることに。
結局、3種類とも買ってきてもらうことができました。
ちなみに、この製品の中には26種類あるうち1枚のシールが同梱されて
いるのですが、入っていたのは、
No.3:8000系(車両シール)、
No.15:700形(車両シール)、
No.24:8000系と3000系(キラキラ車両シール)
でした。いい感じです。

blogram投票ボタン
天気:曇り?

晴れたり曇ったりするすっきりしない天気でしたが、
ちっちさんにせかされ(笑)、京阪淀駅周辺の踏み切り訪問へ。
実は京阪淀駅の大阪方面行きホームを使ったのは移転後初めて。
駅についた時は晴れていましたが、道路は水浸しでした。
その後、東福寺へ戻ってきて駅からでると、道路は水浸し。
。。。いつ雨が降ったんだろう。。。

書き出しは鉄道関係のはなしですが、今回の写真は普通の?写真。
家の近くには、百貨店の大丸縁の神社である瀧尾神社があります。
地図サイトを見るとよく瀬尾神社と書き間違えられている位、
あまり目立たない神社ではありますが、、、。
(ちなみに私の家の近くには瀧尾神社の他、新熊野神社がありますが、
 私の家の氏神さんは4kmほど離れた藤森神社だったりします。)
その瀧尾神社の夜の写真。。。



blogram投票ボタン
No.041
<下津踏切>
第1種踏切
車両通行可

この踏み切りは淀駅(京都方面)のちょっと南にあります。
この下津踏切から北を望むと淀駅、南を望むと淀車庫を
見ることができます。
(訪問日:2007/12/16)


大きな地図で見る

blogram投票ボタン
No.040
<淀踏切>
第1種踏切
車両通行可

この踏み切りは淀駅(京都方面)の
すぐ北側にあります。
非常に人・車とも通行量の踏み切りで、
写真右奥が淀駅改札口です。
(訪問日:2007/12/16)


大きな地図で見る

blogram投票ボタン
No.039
<池上踏切>
第1種踏切
車両通行可

この踏み切りは淀駅の北にあります。
淀駅高架化工事の進捗に伴い淀駅の大阪方面行きホームが移転しましたが
移転後のホームから言うと、大阪方面行きホームのすぐ南側になります。
現在の仮設ホームですが、場所から察すると新駅に設置される、
競馬開催日のみ使用される臨時出口の辺りのようです。
(訪問日:2007/12/16)


大きな地図で見る

blogram投票ボタン
天気:晴れ

四条に出かけたときのこと。(9日です。)
行きつけの眼鏡屋さんに行った後、カメラの電池が切れ掛かっていることを
思い出して買いに行くことに。
一眼レフのデジカメを使用していますが、どうも充電式のバッテリーは苦手。
私のデジカメの選択基準のひとつが、リチウム電池を使用していて、
乾電池でも代用が聞くこと。
こうなると、どうしてもCR-V3という電池を使用しているものに限られてきます。
カメラ屋さんでリチウム電池を置いているところでしか見かけないのが玉に瑕。

なんで、四条にあるカメラのナニワに行こうとしましたが、
眼鏡屋さんのある四条烏丸から四条通の地上を歩きたくないので、
地下道を歩きました。
出口は覚えているので、、、と11番出口を出たところ、ない。
。。。店の敷地が似ているパチンコ屋さんがあったので
場所は間違えてはいなかったのですが、、、。
その後寺町通りのカメラのナニワで聞いてみたら
「2年前にこちらに移転しました」といわれる始末。すっかり浦島太郎でした。

カメラのナニワさん(四条店さん)へ。
階段にあった持ち帰り自由の紅葉の名所を記したカードですが、
2番の「泉涌寺」の字が間違っていましたよ~。
同じ「わく」と読みますが「湧」ではなく「涌」ですのでそこのところよろしく。

blogram投票ボタン
天気:晴れ

東福寺へ行った後、京都駅に行こうとして久しぶりに市バスで向かうことに。
。。。行ってみたら、市バス東福寺バス停の上屋工事ということでなくなっていました。
全然気付かんかった。。。

208号系統がすぐに来たので乗車。そして京都駅へ。
用事を済ませた後、烏丸七条から四条烏丸へ向かうバスに乗るため歩いていると、
スカイバスとすれ違いました。


浜大津であったバスまつりで見かけて以来でしたが、やっぱりインパクトがあります。
。。。寒そうでしたけれど。

blogram投票ボタン
天気:晴れ

東福寺から東福寺駅へ向かう観光客の人は、人の流れにそって
東大路通りのほうへ向かい、九条の高橋にそって本町通へ坂を降りていくと
思います。東大路通へ向かう際右へ曲がらずまっすぐ進むと、
本町通へ出る前に右手にしまっている門が見えてきます。

この門、私は一度も開いているところを見たことがありません。
なぜかというと、、、

門の南側門の北側

上の写真のように門の北側は幼稚園の敷地となっているからです。
幼稚園の門はこの門ではなく、北側の写真を撮っているところにあります。
ちなみに、この幼稚園の歌の中にも、
♪ひーんひーん 日の差す 広い庭 大きな御門のあるところ
と出てきます。正式名も 宗教法人東福寺 慧日幼稚園 といい、
東福寺の正式名である慧日山東福寺から取られています。
。。。なんで知っているかというとこの幼稚園の卒業生だからです(^^;

blogram投票ボタン
天気:晴れ

ここ最近はカレンダーの赤い日はいつも晴れていますね。
晴れている分放射冷却のせいか朝晩はとても寒いですが、、、。

さすがにこんなに寒くなると観光客もいないだろうと思っていたら、
なんのなんの、まだまだいらっしゃいました。ご苦労なこって。
(そんななか、毎週行っているわけですが、、、。)



うーん、まだ紅い紅葉も残っているものの、葉が落ちた木々のほうが目立ちますね。
それにしても、東福寺の僧が中国からもって帰ったといわれるトウカエデは
あまり見つかりませんね。。。

blogram投票ボタン
天気:晴れ

東福寺を訪問した後、てくてく歩いて京都駅へむかうことへ。
そりゃぁもぅ東福寺駅までは大変な混雑。
。。。でも東福寺駅前以北は全然でしたけどね。
その後、京阪の水車道踏切を越えて琵琶湖疏水端へ。夕陽が綺麗な時間帯。

疎水一の橋疎水一の橋上からJR奈良線を望む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

例によって例のごとく?東福寺へ向かいました。
行く途中で僧堂の入り口の前を通るのですが、先週ならこのあたりでも
観光客を見かけたのですが、今日はまばら。



それでもやはり洛東園あたりには人がかなり多くの人を見かけました。
昼の3時過ぎだというのにね。。。(東福寺の拝観時間は16時までです)
臥雲橋の上(中?)で写真を撮るのもそれほど困難ではありませんでしたし。

ちょっとピークは過ぎたかもしれませんね。

blogram投票ボタン

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。