2009年05月

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:曇りのち激しい雷雨

今回の旅行は佐久間レールパークが目的地でしたが、
オプションで豊橋鉄道と名古屋鉄道にのってきました。
新しく乗ってきたところもあったので完乗記録を更新しました。

完乗記録(私鉄:090524)

愛知県東部で残るは愛知環状鉄道のみとなりましたが、
逆に西部は名鉄を中心に大量に残っています、、、、。

ちなみに名鉄で残っている区間は、
各務原線の岐阜~田神を除く区間と、築港線・瀬戸線・犬山線・
広見線・津島線・尾西線・竹鼻線・羽島線の全線です。



スポンサーサイト
blogram投票ボタン
天気:晴れ

豊橋鉄道乗車後は、私のわがままを聞いてもらって名古屋までは
名鉄で移動することにしました。
といっても、普通に本線で移動するのではなく、未乗区間に乗るため、
豊川稲荷~国府~知立~猿投~梅坪~赤池と乗車し、
豊川線・三河線(山線)・豊田線の完乗を目指します。

豊橋鉄道渥美線乗車中にダイヤを組んでいたんですが、
まぁ、どこかで電車が止まると、最終ののぞみに間に合わなくなり、
今日中に私は東京まで帰れなくなる問題が発生しますが、
帰れなくても日曜日も休みなので気楽にいくことにしました。

18時半もまわり、少し小腹がすいてきたので、
豊橋から豊川稲荷にJRで移動する間に食するため買ったのがこれ。

味噌カツサンド


[名鉄(三河線・豊田線)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

豊橋鉄道市内線完乗後は同渥美線へ。
渥美線は、高校生・浪人生の時に受験した、(私立)愛知大学の最寄駅の
大学前(当時)まで新豊橋駅から乗車していましたが、その時は、7300形でした。
たしか、昇圧時に導入された7300形が加速が遅かったこともあり、
昇圧と同時に行われたダイヤ改正のダイヤでは遅延が多発。
そのため、すぐにダイヤが元に戻された直後にだったように思います。
今も実家には、なのはな号(7300形の特別塗装車)の記念切符があります。

というわけで(?)、名鉄グループでありながら、他の地域の中小私鉄同様、
東急のステンレス車が走る渥美線に乗車。

豊橋鉄道渥美線1800形


[豊橋鉄道(渥美線)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

赤岩口へ到着したら、豊橋鉄道ではなく、豊鉄バスがお出迎え。

豊鉄バス

63系統と表示されていました。
(家に帰ってから調べたら、市内線とは別の経路で豊橋駅を結んでいるようです。)


[豊橋鉄道(赤岩口→駅前)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

佐久間レールパークから飯田線で豊橋に戻った後は、豊橋鉄道にのることに。
豊橋鉄道は、K.Tさんも私も久しぶりです。
私なんて、大学受験で渥美線に乗って以来ですから、12年ぶり。
(大学は受かったけど、地元の大学に行ったので、、、。)

ということで、私は市内線初乗車となりました。
今回の行程は私、鳩が組んだんですが、偶然全線乗る時にほっトラムに
乗れそうだったので、まずはすぐに発車する赤岩口行きを見送り、
運動公園前行きに乗車。

豊橋鉄道 駅前電停に停車中の運動公園前行き(モ780形)


[豊橋鉄道(駅前→運動公園前→赤岩口)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

佐久間レールパークを一通り見た後は、再び中部天竜駅へ。
ちょうど天竜峡行きがやってきました。
中部天竜駅に停車中の119系天竜峡行き


[中部天竜駅にて(その2)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

中部天竜駅では、改札で切符に無効印を押してもらったり、
入場券を購入したりしたのち、併設されている佐久間レールパークへ。

まずは、以下にもお立ち台風になっているところから全景を撮影。
佐久間レールパーク全景
。。。私の身長では、全車両が並んでいる様子は撮影できませんでした。


[佐久間レールパークにて]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

伊那路1号で中部天竜駅に到着後は、すぐに佐久間レールパークにいかず、
しばらく中部天竜駅構内で車両を撮影していました。

中部天竜駅の119系


[中部天竜駅にて(その1)]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

その後、豊橋駅構内へ移動。
まずは、まだ側線で退避している伊那路1号となる373系を撮影。

特急伊那路の案内板


[豊橋駅構内にて]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

8時30分過ぎくらいから徐々に起床。。。
東横インの朝食コーナーは9時半で終わるので、1階へ降りていくと、
いかにも"出張です"という感じのサラリーマン・OLの人がわんさか。
なんとか2席確保し朝食を食べることにしました。
前に東横インに泊まった時には、おにぎりとお漬け物とみそ汁だけでしたが、
この東横インはそれに加えてパン・バター・ジャムなどがありました。
いつからかわったんやろう?

一回部屋に戻ってから中部天竜へ出発。

。。。とかいいつつ、少し時間があったので駅前で豊橋鉄道市内線を撮影。

駅前の豊橋鉄道市内線


[豊橋駅前にて]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:名古屋は雨だったらしい。

昨晩は23時2分着のひかりで豊橋入り。
東京駅八重洲口で飲んでいたら、ギリギリになってしまい、
着席1分後には列車が出発するような感じでした。

一方K.Tさんは、東海道線のダイヤが乱れていたみたいで、
名鉄特急で豊橋入り。
予約してあった豊橋駅東口の東横インにチェックアウトしたのち、
呑みに出かけましたが、金曜日の駅前なのに開いているお店はわずか。
、、、まぁ、0時まえでしたからしかたがないんですけどね。
駅前の魚民にはいって夕食(?)としました。
しかし、駅前で久しぶりにあからさまな客引きがいたのにはびっくり、、、。



blogram投票ボタン
天気:晴れ

5月22日深夜から23日にかけて、今年11月に閉園になる
長野県の佐久間レールパークにいってきました。

写真や旅行については別途書きますが、
とりあえず行程表のみ書いておきます。



行程表はこちら
[佐久間レールパークへ]の続きを読む

blogram投票ボタン
天気:晴れ

今日の外回り(営業)を終えての帰り道のこと。

前に得意先の人に教えてもらった道(違う得意先への近道)が
近かったので、復習を兼ねてその道を通って帰ることにしました。
(意外と方向音痴のため、何回か行かないと迷うもんで、、、。)

このとき、時間は18時を回っており、大事なことを忘れていて悲劇が、、、。

このルートは踏切を渡るのですが、この踏切がこちら。


大きな地図で見る

鶴見線と京浜急行は高架路線なんで関係ないんですが、
その間に、東海道線・京浜東北線・東海道本線貨物支線が並ぶところ。

案の定、がっつり遮断されてしまいました。
1回の遮断で、
 ・貨物列車  下り
 ・京浜東北線 上り・下り
 ・貨物単機  下り・上り
 ・東海道線  上り・下り
 ・京浜東北線 上り
 ・東海道線  上り・下り
 ・京浜東北線 下り・下り
と12本に通過されました。(T-T)
あ、ちなみにいうと、鶴見線は下り・上り・下りと3本目の前を通って行きました。

ちなみに、私が通過した後、次の踏切遮断までに渡ってきた車は3台でした。
(私が先頭で渡り終わってあまり時間を待たず遮断されていました。)



blogram投票ボタン
アリーノー1

というわけで自分で(アリーノーに?)誕生日を淋しく祝ってみる。
blogram投票ボタン
天気:霧雨になったり小雨になったり

前にこんな記事を書きました。>URL

このレンタル期限が昨日までだったわけですが、どうなるんでしょう?



blogram投票ボタン
天気:曇りのち小雨

今回の帰省は比較的ゆったりしていたにもかかわらず、京阪は未訪問。

そのため、京都駅に向かう際、丹波橋経由で向かうことにしました。
もちろん京阪に乗りたいというのもありますが、グッズを購入するため
でもあります。
京阪は通常グッズ等を販売する際は、主な駅での発売になっており、
京都側の主な駅は、三条・祇園四条・丹波橋・中書島なので、
ちょうどいいところにありました。

買ったのは、DVDポストカードブック
(リンク先は公式ページの報道発表資料のため、PDFファイルです。)
本来は、大江橋等中之島線内で購入予定でしたが、今回の休暇中では
あまり意味がなくなったので、近場で購入することに。

その丹波橋ではこんな写真を撮ってきました。

京阪 7000系(新塗色)

わたしが現存車両で一番好きな7000系。
8000系特急車と同時に導入されたため、外見はよく似ています。
6000系の前面の傾斜をなくしただけでなく、京阪本線で初めて、
VVVFが正式導入された形式です。
(試験導入は6000系14編成で、その後7000系へ編入。)
すぐに7200系ができた関係で、7000系は7連4編成の28両と
かなり少ないグループではありますが、全編成7連のため、
区間急行や普通で主に使用されているため愛着があります(^-^)

京阪 丹波橋案内装置

こちらは、上の写真と同じく丹波橋駅で撮影した列車案内装置。
前回のダイヤ改正の少し前まで、反転式(パタパタ式)でしたが、
新しい列車種別の快速急行の設置などに伴い更新されました。



blogram投票ボタン
天気:晴れ時々曇り

最近新しくできた路線に乗りに行ったあとは山科へ。

時間がなかったので、西九条から特急はるかで京都へ。
はるかに乗るのは関空利用したとき以来なんで、10年以上前。
区間利用は初めてです。

ミモーさんとは京都駅で合流で約束しましたが、
はるかが遅延して少しあわてる私たち。(結局京都は定刻着)

その後はミモーさんと合流し、目的地のある山科へ。
今回の目的地は「京都ファーム姜家」さん。
つボイノリオさんのラジオ、つボイ楽耳王の提供をしている焼肉屋さんです。
気になっていたので、ちっちさんの快気祝いをかねて行ってきました。

予約を取ってから言ったんで大丈夫でしたが、
当日は20人位の団体が入っていて大盛況で、カウンターでした。
おかげで、店長の作業されているところの真ん前だったんで、
お肉について教えてもらえたりしました。

本題のお肉。
いやー、焼肉屋さんというところには何回も言っていますが、
お肉があきらかにちがいました。
タンについて、薄くハム状に切ってあるものが大半だったんで、
切る前のタンの塊を見せてもらえましたが、でかさにビックリ。
また、ハム状の切り方ではなくてカルビみたいな切り方で出てきました。
冷凍でないとあんなにきれいにうすくは切れないといわれ、
そういえば普通の焼肉屋さんのタンは解凍されてない物も多いと納得。
また、好みに合わせて合うお肉を紹介してもらえたりしましたし。

しかし、学生の頃は狂牛病で大騒ぎだった時でさえ、
3000円食べ放題とかを食べていた我々ですが、
こういうしっかりしたお店で食べられるようになったんだなぁと
しみじみ思いました。

ホームページ;京都ファーム姜家さん

blogram投票ボタン

タグ : つボイノリオ

天気:写真はほとんど地下で関係ないが薄曇り

JR尼崎到着後は、尼崎市営バスで阪神尼崎へ向かい、
そこから阪神西大阪線改め、阪神なんば線に乗車することにしました。

まずは、一回見ただけでは見慣れない方向幕から。。。
阪神 方向幕
近鉄 方向幕

あ、近鉄車両の方向幕の撮影はJR難波なので、桜川で切り替えになる
阪神式の幕にはなっていません。

あと、これはここに来たら必ずと言っていいほどみんなが撮影する写真。
阪神車両の区間準急 近鉄奈良行きと、
阪神 1000系
近鉄車両の区間準急 阪神尼崎行き。
近鉄 9000系

ちなみに、これが普通の風景、、、
といいつつ、阪神車両が大阪難波(旧近鉄難波)に止まっているわけですが。
阪神 9000系


混雑する駅のホームであまり長いこと撮影していると邪魔になるので、
引き上げようとしたところ、こんな車両がやってきました。。。
近鉄の次世代の汎用特急用車両となる22600系ACEでした。
まだ、1編成しかないそうです。
近鉄 22600系

近鉄 22600系前面



blogram投票ボタン
天気:薄曇り

せっかく関西に帰ってきているので、新しくできてまだ乗れていない路線に
乗りに行くことにしました。
京阪中之島線は年末に乗ったので、未乗なのは、
・JR おおさか東線
・阪神 なんば線(西九条~大阪難波)
の2路線。効率を考えて、以下のルートで乗りに行くことにしました。

京都<JR奈良線>奈良<JR関西本線>久宝寺
久宝寺<おおさか東線・片町線・JR東西線>尼崎
尼崎<阪神なんば線>大阪難波

まずは京都駅でJR奈良線みやこ路快速で奈良へ。
以前は10番線発着が多かったように思いますが、今日の列車は8番線から。
そのため、7番線にやってきた国鉄色485系の特急雷鳥と並びました。

JR西 485系

みやこ路快速は定刻通り発車。
乗っていて思い出しましたが、新田以南に乗るのは久しぶりです。
昔は玉水も通過していたなぁとしみじみ。(昔の快速はほとんど通過でしたが)

途中、おなかが痛くなってきて、なんとか我慢していましたが、
平城山(奈良の1個手前の駅)で我慢できなくなりトイレへいくという
ハプニングもありましたが、無事奈良に到着。

奈良では、みやこ路快速の横に、先輩格の大和路快速が止まっていました。
そういえば、高架になった奈良駅は初利用かもしれません。

JR西 221系みやこ路快速

JR西 221系大和路快速

奈良ではその大和路快速に乗り換えて、おおさか東線分岐駅の
久宝寺へ向かいます。意外とすいていて普通に座れました。

久宝寺では201系更新車が出迎えてくれました。
東京近郊では全廃へのカウントダウンが進む201系ですが、
JR西日本では更新されて、まだまだ現役です。

久宝寺で並んでいた、大和路線のJR難波行きもおおさか東線の放出行きも
両方とも201系更新車でした。
JR西 201系大和路線
JR西 201系おおさか東線

しかし、関西でも難読地名のトップクラスの「放出」が、まさか列車の行き先で
見ることになろうとは。

JR西 201系おおさか東線方向幕

まぁでも、難読過ぎて、また、中古車を扱う「放出中古車センター」が有名なので、
関西人には読めて当たり前の地名なのかもしれません。



blogram投票ボタン

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。