放送テロップ

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:曇り

今日は昼過ぎから携帯の着メロ、というか保留音作り。
着メロ等はmp3をそのまま使用できるので、いろいろな曲を使っている私ですが、
保留音にはやはりオルゴール調のモノがいいなぁと思い作成開始。
といっても、もっているオルゴールをつかってそれをマイクで録音しようというもの。
そのオルゴールは、以前、ラジオ関西が愛称をAM KOBE 558と言っていた頃に、
何かのイベントで発売されていた「海の見える放送局」という曲のオルゴールです。
 ♪こっこは~海の見え~る
といった感じの歌詞が入っている曲で、AMラジオが元気だった頃に作られた曲です。
ちなみに、この手の曲は今でもラジオ局のオープニングテロップ、エンディングテロップ
(放送終了時や放送開始時にコールサインや周波数を言うもの)
で流れていることが多く、私がこのテロップを集めていた頃は、
東京のTBSラジオ、関西のOBCラジオ、KBS京都などは歌付で、
ラジオ関西はインストで、それぞれ使用していました。
(OBCやKBSはサビの一部を他にも使っていました。)

banner
blogram投票ボタン
この記事へのコメント

「海の見える放送局」は1972年
姉妹デュオ「チューインガム」により録音されました。すぐにラジオ関西がテーマ曲的に毎日、放送する
ようになりました。美しいソプラノで「こっこは海の見える・・」と歌っているのが、姉妹の姉である、松田りかさん、です。当時、中学一年
でした。実は本日(6月28日)
チューインガムのファンのHPである
「チューインガム資料室」の掲示板に、イタリア在住の松田りかさん、
から数ヶ月ぶりに書き込みがありました。今日は姉妹のお父さんの御命日なのです。


2007/06/28(木) 23:26 | URL | I.S. #jg3SrIu2[ 編集]
>>I.S.さん
ご訪問いただきありがとうございます。
「海の見える放送局」の詳しい情報ありがとうございました。
実は、ラジオ関西はよく聞いていますが、
ジングルとして使われているときに放送では
残念ながら聞いたことはありません。
当時局アナだった岩崎和夫さんが放送で言っておられたことから
このオルゴールは買いに行ったのですが、
今回のI.S.さんのコメントを拝見して、
いろいろ検索していてレコードがCDで復刻されているのを知り、
先ほど注文しました。
届いたら早速聞いてみます!
2007/06/30(土) 18:35 | URL | 鳩特急 #-[ 編集]

こんばんは!それは「チューインガム ゴールデン ベスト」でしょうか?でしたら他にも「かたくりの花」「トヨナカシティ」などの
佳曲も収録されています。

ところで京阪電鉄がお好きのようですね。僕は京都市内の京阪沿線に
住んでいます。もとと実家は枚方市
なのです。
ですから僕にとっても一番おなじみの電鉄です。
東京に長く住んでいたので東京の
私鉄にも好きなのがありますが、
関西ではやはり京阪です。

また寄らせていただきます!
2007/06/30(土) 22:57 | URL | I.S. #jg3SrIu2[ 編集]
〉〉 I.S.さん
CDですが月曜日に届きました。
いろいろ聞いてみたかったので、おっしゃっている
ゴールデンベストとその2を一緒に購入しました。
いまはあまり時間がないので週末にゆっくり
聞こうと思っていますが、「海の見える放送局」だけ
先に聞いてみました。感想は
、、、この曲、ラジオ関西でジングルで聞いたことある。
というわけで気づいていなかった私です。
歌声とはいえ、ジングルを聞いていたとき
13歳と11歳とは思えない大人っぽい声だったんで
違う人が歌っているバージョンがあるんだと
思いこんでいました。
他の曲も楽しみです。
2007/07/05(木) 01:25 | URL | 鳩特急 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/236-122d58ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。