讃岐うどん その2

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ 時々 曇り

讃岐うどんツアーの2日目は少し早い7時半スタート。
今日は香川出身の先輩のお父さんと合流し、うどん屋さんをめぐることに。


8時過ぎに先輩のお父さんに合流し、挨拶したのち、2日目のうどん巡りスタート。

まずは国道32号線から少しそれたところにある、このお店。
#香川県仲多度郡まんのう町大口
  やまうちうどん
ちょっと前にNHKの昼の番組でも取り上げられていたので私でも知っていましたが、
朝の9時前で駐車場がほぼ満車の状態に驚く私。
先輩のお父さん曰く、最近某携帯会社のCMでも映ったとのこと。恐るべしマスコミパワー。
ほどほどに混雑していたので、さっさと第1食目をいただ、、、いたつもりですが、
先輩のお父さんと先輩の食べるスピードは半端じゃなく速くあっちゅうまでした。
おそるべし、、、。

朝食を食べた後はJR土讃線に沿うように戻り琴平町へ。
駐車場のまえでは、客引きのようなおっさんやおばはんが車を引きずり込もうと待っています。
その中を華麗に?スルーして2軒目へ。
#香川県仲多度郡琴平町上櫛梨
  宮武うどん店
。。。9時半だというのに、駐車場は満車。
そしてお店の前は既に行列ができています。ちなみに上の写真も行列に並んで撮っています。
結局、40分後くらいに店の中に入り、食べ終わってすぐに出てきたら、10時半頃。
お店の前にはこんな看板が。。。
#宮武うどん店前
  (午前10時26分頃)
駐車場内は他府県ナンバーばかり(練馬ナンバーとかも、、、)でしたが、
駐車場戻ろうとすると、駐車場へ入ろうとする車がまだまだたくさんありました。
このお店、水曜と祝日がお休みということで、明日(24日)やっていないこともあるでしょうが、
遠方から来られてかなりショックだった方もいらっしゃるかも。
ちなみに、地元在住の先輩のお父さん曰く、「ここが一番おいしいと思う」だそうです。
こういうことは地元の人に聞くのが一番ですね。
(とはいえ、京都で観光客の人に聞かれたら答えられませんが。)

今度は丸亀市まで戻り、築堤沿いの道を走っていると、先行する先輩のお父さんから電話が。
次に行こうとしていた店はとても長い行列になっているとのこと。
とりあえずそのお店の行列の横を抜けてどれくらいになっているかを見てみることに。
。。。車の行列の前に小さな駐車場があり、そこに立っている看板をみてびっくり。
90分待ちとのこと。車が並んでいることも考えると2時間は優に越える状況。
いくらなんでもそこまでしたくないので、このお店(なかむら)はスルーすることに。
。。。超有名店おそるべし。つくづく日本人は行列が好きな人種だなぁと思いました。

そんな長時間並んでまで食べようと思わない私たちは(あまり時間がないというのもありますが)
丸亀市から坂出市まで戻り次のお店へ。
#香川県坂出市加茂町
  坂出山下うどん
普通に走っていたら絶対見逃しそうなお店の構えでした。
お店に看板はなく、唯一駐車場(5台くらいですが)の隅にうどんののぼりがある程度。。。
でも中に入ると、うどんを茹でる大きなお釜があり、ちょうど時間がよかったのか
揚げ物を揚げる油のにおいがしていました。
揚げておいてあるのは見ましたが、揚げているときにお店に入ったのは
ここがはじめてでした。ここには揚げ物だけでなく、練り物も豊富にあり、
ここで3軒目でしたがついつい取ってしまいました。

さて、ここまでは車の走る時間がそこそこあったので
少しは腹ごなし?できていたのですが、次はすぐ近くとのこと。
でもたまたま定休日だったみたいで少し残念、少し安心といった感じでした。
でも坂出山下うどんとがもううどんは車でほんとにすぐ近くなんで、食べられたかはどうか。
というわけで、先輩がお勧めのお店に行くことになり国道11号線をひた走り三豊市へ。
讃岐うどんツアーの最後はこのお店になりました。
# 香川県三豊市三野町吉津乙
  つる一うどん
このお店に入る前に、先輩のお父さんとはお別れ。
お仕事がこの後あるのに時間を割いてお店を案内していただいてありがとうございました。

ちなみに、このお店、おいしい、、、んですが他のお店に比べて
量がかなり多いように思いました。
そういう意味では最後の締めくくりとしてはかなりきつい場合があるかもしれません。(^^;
というわけで今回の讃岐うどんツアーの讃岐うどんを食べる部分はこれにて終了。

少し時間もあるので、三豊市仁尾町で行われていたお祭り「仁尾八朔人形まつり」へ行くことに。
全部を回っている時間はなさそうなのでかいつまんで見てみようと最初のところへ。
#香川県三豊市仁尾町仁尾丁
  中橋造酢株式会社
歴史あるお酢屋さんでした。
中には雛人形等も飾ってありましたが、それより気になったのがお酢の樽。
顔を突っ込んで見ましたが、お酢のあのにおいが鼻を襲ってきました(^^;
その後かなりの場所をショートカットしてゴールへ。
汗だくになったので、公民館で少し涼んでから帰る事にしました。

ちなみに会場の近くにはこんな場所が。。。
#香川県三豊市仁尾字北丁
  JR四国 仁尾自営跡地
バス停はありましたが、JR四国のものではなさそうでしたので、移管されたのでしょうか。

blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/269-d908ef6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。