中之島

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:曇り

というわけで、「別の機会」と書いておいてなかなか書いていなかった、
中之島散策のときのこと。
このときは、大阪環状線福島駅から歩いて中之島の玉江橋へ向かおうとしたので、
京橋まで京阪で行き、そこからJRに乗り換えて行くことにしました。
今日の目的は中之島スタンプラリーの景品引き換えと、中之島散策。
中之島散策をして、スタンプラリーをして、景品をもらうのではありません(^^;

さくっと玉江橋に到着。
さくっと景品をゲット。(中之島線インフォメーションセンターはお休み中でした)
景品の下敷き(右)と参加賞のおけいはんシール

※この写真は持ち帰って自宅で撮影したものです。
そして、北浜へ向けて歩き始めました。
妙に交通規制が多い、、、と思いつつ歩いていると、中之島通りが車両通行止めに。
その区間で見かけたのがこれ。

。。。結構大々的に工事をやっております。(当たり前)
ちなみに、この辺りの中之島通りは通行止め中でおかしいなぁと思っていたら、
御堂筋パレードをやっていたご様子。

もともと、6車線北行き一方通行という京都では考えられない道路の御堂筋に、
一台も車がいないのはある意味、壮観です。
警備員が警察にも見えて、厳戒態勢中の町に見えなくも。。。

ちなみに、このときは歩行者も横断できません。
。。。というわけで迂回(大江橋西側→淀屋橋西側→淀屋橋東側→大江橋東側)
してから中之島通りを東進することにします。
ま、おかげで浜村淳氏(の後姿)を拝見できたわけですが。

途中、橋を撮影しつつ難波橋へ向かう途中こんな風景が。

なんか、ヨーロッパの街角みたいな風景ですが、大阪です。
ちなみに、左のおじさんが描いているのは、右の写真(中之島公会堂)です。

中之島公会堂を過ぎ、道路規制の区間を抜けると難波橋へと出ます。
京阪でいうと北浜駅の北側、将来中之島線なにわ橋駅が設置されるところです。
難波橋といえば別名ライオン橋とも呼ばれ、
八百八橋といわれる大阪でも有名な橋のひとつ。
「阿吽」の獅子ならぬ、ライオンが橋の袂に鎮座ましましております。
ちなみに、南側のライオンは、左が阿、右が吽です。
あ   うん

この渡辺橋、欄干とかは石造りなのですが、装飾が凝っています。
橋のいたるところには大阪市の市章「澪つくし」が取り入れられておりました。

blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/288-fc3121db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。