M-1

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
12月26日の脳年齢は未計測
12月25日の脳年齢は未計測
12月24日の脳年齢は未計測
-------------------------------
。。。

昨日(正しくは一昨日)25日はM-1でした。
うちの部署はお笑い好きが多いので、
今日の昼休みはその話で持ちきりでした。

私もその端くれ、実は2001年の第1回から見ています。
どちらかというとその時はお笑いが好きだからというより、
中川家の漫才が見たかったからなのですが。
(今でもM-1のDVDを探していますが、
 2001年は売っているのを見かけない。。。)
そんなせいか、2001年のM-1で敗者復活枠で出てきた
麒麟 が一押しだったのですが、、、。
でも決勝だけを見るとブラックマヨネーズが
優勝すべくして優勝したなぁという感があります。

それでそのあと周辺の話になっていって驚いたことが。
部署の人の大半が、審査員の
中田カウス師匠を知らない!
をを、なんということ。。。
それでは、カウス師匠が番組中あの顔をしていた意味がないではないか。
M-1提供のオートバックスCMに出ているからか、
大木こだま・ひびきは知っている人はいたけど。
(でも、「往生しまっせぇ」のネタが通用しなかった。。。)

中田カウス・ボタンを知らないなんて。
そういや、会社の寮でテレビで見ていたときに
岡けんた・ゆうたも理解してもらえなかったしなぁ。
たぶん、ちゃらんぽらん・ハイヒール・非常階段とかいっても
わかってもらえないんだろうなぁと思い聞くのをやめました。
(ちょっと古いか?)

上方は自分を下げて(自分が「あほ」になって)笑いを取るのに対し、
江戸は相手を下げて(対象を「ばか」にして)笑いを取ると
聞いたことがあります。
「あほ」という代名詞を持つ坂田利夫師匠的なタイプは、
江戸では受けないんでしょうかねぇ。
そういや、こっちでは吉本新喜劇はやっていないような。。。
blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/35-4c6d2d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。