京阪踏切訪問 本線千両松踏切(38)

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
No.038
<千両松踏切>
第1種踏切
車両通行可

千両松踏切

千両松踏切

京阪に並行する府道142号三栖向納所線が、線路の南側
(宇治川寄り)から線路の北側へと移る地点にあります。

千両松という名前は、周辺の町名である、
横大路千両松町からきています。

府道142号は中書島駅近くの表町踏切の近くから始まり、
東高瀬川沿いの新高瀬川踏切で北側から南側へ移ります。
千両松踏切で再度北側に移った後は京阪淀駅北側にある、
納所交差点でほかの道路に合流します。

この踏切へ行く場合ですが、基本的に上記の府道142号線に
沿って歩くことになるのですが、中書島駅から歩くよりは、
淀駅から歩くほうをお勧めします。
というのも中書島駅から歩いた場合は、途中で国道1号線と
平面交差する上、この交差点には横断歩道はないので
迂回する必要があります。(自動車も府道側からは左折のみ可能)
(訪問日:2008/02/23)


より大きな地図で 京阪電気鉄道 本線 踏切一覧 を表示

blogram投票ボタン

タグ : 京阪

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/380-80f566ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。