神戸方面へ

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

帰省二日目。
今日は夜勤明けのちっちさんと会うことになり大阪駅へ。
もちろん?経路は京阪+JRで。
乗り換えた京橋駅では中之島線の大きな看板に驚く私。

大阪駅で合流後はJRで六甲道へ。
六甲ケーブルの連絡バスにポンチョⅡが入ったとのことで
乗車しに行きました。
系統は26系統篠原北町経由六甲ケ-ブル下行き。
神戸市バス ポンチョⅡ


神戸市の路線は土地柄山登りが多いのですが、
狭隘路のためポンチョⅡが入っているようで、
国内ではほぼコミュニティ向けのポンチョが山道に挑むのは
ちょっと不思議な感じがします。

六甲ケーブル下からは、六甲ケーブルで六甲山頂へ。
六甲ケーブル六甲山上循環バス

六甲山頂では天気が快晴だったので瀬戸内海まで見渡せました。
六甲山上からの景色

バスからロープウェイへの乗り継ぎは3分ほどだったんですが、
臨時運転中だったんで、少し余裕がありました。
六甲山頂駅六甲山頂駅構内

少し余裕があったおかげで、表六甲線のゴンドラを見ることができました。
六甲有馬ロープウェイ(表六甲線)六甲有馬ロープウェイ(表六甲線)


有馬温泉駅から有馬温泉へ向かう時には歩くことも考えましたが、
すぐに有馬温泉循環バスが来るところだったんで乗ることに。
有馬温泉郷では、地元限定のソーダ水が売っていたので買ったのですが、
ジョルトコーラ並みに炭酸がきつくてお腹がパンパンに。。。
味はとてもおいしかったんですが、、、。
その後は神鉄と北神地下鉄を乗り継ぎ三宮へ。
有馬温泉循環バス神鉄 有馬温泉駅


三宮では、皆様食堂に行ってみたかったのですが、
今日はお盆休みでした、、、。

気を取り直して今度は垂水駅へ。
1997年までツーマン運転だった路線バス、
山陽電気鉄道バス1系統歌敷山循環に乗りに行ってきました。
JR垂水駅前

しかし、垂水駅で驚いたのはこの路線を含め
どのバスも便数がそこそこあるのにバス待ちの行列の長いこと。
さすが、独立採算でも黒字のバス会社だけはあります。

狭隘路線を楽しんで舞子に戻ってきたあとは
山陽電鉄、阪神で西九条へ出たあとJR・京阪で帰途につきました。
尼崎~西九条では新車にも乗れたし。
阪神西大阪線西九条駅にて阪神西大阪線西九条駅にて

ちっちさん、急に同行してもらってすいませんでした。

※写真はまた後日にアップします。 8/17に追加しました。
blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コチラこそ有難うございました。
ナニも考えずに出かけた割には天気もよく
まぁまぁ当たりの方ではなかったかと思います。

2008/08/20(水) 00:33 | URL | ちっち #-[ 編集]
いえ、重ね重ねではありますが、
急なのにありがとうございました。
おかげさまでいろんなところにもいけましたし、
事前準備を何もしていないのに色々見れましたし。
惜しむらくは神鉄西鈴蘭台~谷上間が
未乗になってしまったことくらいですが、
ウッディータウンに行けば結局乗るので
その時まで保留しておきます。
2008/08/24(日) 22:09 | URL | 鳩 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/458-aec103f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。