実は、、、

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
東京に来て満5年になります。
ほぼ首都圏の民鉄は乗り終わっているのですが、
いまだに完乗できていない会社も幾つかあります。
(ここでいう首都圏は東京・神奈川・千葉・埼玉を走る会社と
 させてください。)

まず、距離の長い東武鉄道。伊勢崎線の羽生以北と接続する支線、
宇都宮線、日光線の下今市~東武日光がまだです。
(新藤原までは昨年秋、東武・野岩・会津経由で喜多方まで行ったので
 乗車済みです)
続いて西武鉄道。武蔵藤沢以北が未乗。秩父鉄道熊谷~三峰口も
まだですし、あと、箱根登山鉄道や大山観光電鉄も未乗です。

このように比較的住まいより遠いところが中心なのですが、
近いのに乗っていない鉄道もまだあります。
それは、地下鉄です。近いし安いのですが、
いかんせん景色がないので、暇がなくても、
寝坊して昼からでも充分いけるにもかかわらず最後で足踏み中です。
残っている路線は、
・メトロ 有楽町線 江戸川橋~月島
・都営  三田線  西高島平~白金高輪(全線)
・都営  浅草線  五反田 ~西馬込

このうち、三田線は私の生活圏内に両端の駅がないので
しかたがないといえばしかたがないのですが、
有楽町線は会社の近く(といっても電車で数駅)の新木場だし、
逆の終点の手前の営団成増か西武に乗り入れて
大泉学園まででれば、すまいの最寄駅の吉祥寺にでられる。
また、浅草線の残りの区間の端である五反田は、毎日通勤で通る駅。
それなのに乗っていませんでした。
そうこうしているうちに、手薄だった茨城方面の鉄道は完乗。
(注:blogにはまだアップしていませんが、
 9日に鹿島鉄道・関東鉄道に乗ってきました。)
18きっぷの期間も終わり、遠出は財布に大きな打撃がある。
ということで休日出勤した今日、帰りによることにしました。

まずは、残りが長い有楽町線から。
職場からりんかい線で新木場へ。久しぶりにりんかい線に乗りましたが、
「新木場って、こんなに遠かったっけ?」と思いました。
新木場駅では、最近おかしくなったSuicaを払い戻し。
いままで、電子マネー機能のないりんかいSuicaとモノレールSuicaを
交互に使っていましたが、りんかいSuicaの方が一度も定期券利用
したことがないにもかかわらず改札機で「期限切れ」と出て
使用不可なので払い戻しました。
電子マネー付に換えようかとも思いましたが、駅員の対応が悪いので
むかついて、手数料を支払って払い戻しました。
どうせ、Suicaは後3枚、ICOCAもあるし。

その後ホームへ移動。次は運良く東武方面への乗りいれ列車。
次の西武小手指行きで大泉学園まで行った方が早く帰れるのですが、
西武バスの吉60(吉祥寺駅北口~上石神井駅~石神井公園駅~成増町)に
久しぶりに乗りたくなって敢えて成増へ。
(こちらの方が安いというのもある。)




地下鉄乗車時のことは特に書くほどのことはないので省略。
というわけで営団成増下車。駅員さんに「成増町のバス停はどこですが?」と
聞くものの、反応は鈍かったです。
(でも吉祥寺方面というとすぐに応えてくれました。)
ちなみに、1番出口を出て右手すぐにあります。
このバスは全区間通しの便は1時間に2本弱(谷原三丁目
・石神井公園駅北口までの区間便が他にあります)。
時刻表を見るともうすぐ来る時間でしたが、定時運行はほぼできない
路線なので気長に待つことにします。5分ほどで吉60成増町行き
(この路線は成増町付近は一方循環)がきたので、乗る準備をすると、
下車客を降ろした後、増72白子折返場(土支田交番)行きに
なったのでそのままスルーしました。
でも前回乗ったときほどの遅れもなく該当の便はやってきて、出発。
お客さんもそこそこ乗車しましたが、短距離でほとんど下車。
そしてついに旭町三丁目~白子向山までは乗客は私一人となりました。
それでも運転手さんは律儀に自動案内放送の他に、
マイクで停留所名を仰っていました。

谷原三丁目から右折し住宅展示場の裏の比較的細い道に入り、
再び三軒寺で目白通りをまたぐように左折。
ここから、この路線屈指の狭隘区間に突入します。
三軒寺~石神井公園駅北口間は乗用車同士がなんとか普通に離合できる幅。
そこに大型のバスが入ってきます。場合によってはバス同士の離合も。
拡幅工事が行われていますが、今のところ共用される気配はなく、
今しばらくは運転手の方の苦労が絶えない区間となりそうです。
そして一つ目のターミナル石神井公園駅へ、、、といいたいのですが、
この駅の直前にも大型のバスが左折するにはほぼ限界の交差点があります。
軒先を掠めるように曲がるので、歩道に人がいたり、
自転車が止めてあるだけでも曲がるのが困難な交差点ですが、
吉60以外にもバスはあり、スリリングな交差点です。
石神井公園からは道路幅はましになりますが、富士街道から
再び細い道に入ります。その最たる部分が上石神井駅を出た直後の交差点。
この路線は基本的に細い道でも双方通行の道路を走るのですが、
上石神井駅~立野橋間のみ経路が北行きと南行きで分かれています。
南行きは踏切を越えてすぐ、一度左に膨らんでから、
左のサイドミラーすれすれで右折します。私が乗車した時は、
北行きの関東バスが踏み切りの南側で離合待ちをしていました。
踏み切り周辺ほどではないにせよ細い道を通り、関東バスの車庫がある
青梅街道営業所で右折し吉祥寺通りへ。練馬区・武蔵野市の境を越えて
吉祥寺に至ります。せっかくだから終点まで。。。と思いましたが、
一つ手前の吉祥寺駅入り口で下車し、買い物をして帰りました。 blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/56-2a99f3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。