富士急行

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

展望車は私1人で大月駅を定刻15:46に発車。
日帰りするのに、こんな時間から河口湖に向かうのもあれですが。

しばらくすると、車掌さんがカートを押して検札へ。
検札と同時に車内販売もしていらっしゃるようです。

車内販売商品については、各座席にパウチしたものがあったので、
頼もうと思っていた、フジサン特急の車内でしか買えないお酒を購入。
日本酒とワインがあり、日本酒は普通の栓でしたが、ワインはコルク。
車内で飲む旨を伝えると、小さな使い捨てのコップをくれるだけでなく、
車掌さん自らワインのコルクを抜いて渡してくれます。

車両が結構ゆれるので、お酒をこぼさないように気をつけながら、
前面展望を楽しみつつお酒を飲みました。

そして富士吉田が近づくとこんな景色が、、、。

10012313.jpg

たぶん富士山でしょう。。。
自信はありませんが(w




富士吉田で電車の向きが逆になり、河口湖へ到着。

10012314.jpg

河口湖駅は売店や喫茶店も併設されたレトロ調の駅舎でした。

10012318.jpg

改札の上には、昔ながらの時計の横にJRの乗り継ぎ列車も表示される
便利な液晶式の列車案内装置が設置されていました。

10012319.jpg

10012322.jpg

ちなみに、車内にも液晶があって、そこには沿線案内や次駅案内などのほか、
停車中の駅名とその駅の標高が表示されてたりします。

10012324.jpg

もちろん、フジサンのキャラクターも登場します。

しかし、この駅はレトロ「調」なだけではなく、歴史もあるようで、
フジサン特急の左にある茶色の柱が実は、、、

10012328.jpg

だそうです。(モイチくん談)
あ、ちなみにモイチくんとは、河口湖駅前に保存されている旧型車両のことです。

10012316.jpg

決して、頭に富士山は乗っていません。

駅前にでたついでに少しバスを物色。
もちろん、駅前に来るバスは富士急行関係のバスばかりです。

10012317.jpg

10012320.jpg

富士急行河口湖駅は列車別改札。15分前になると改札が始まります。
時間になったので構内に入り、列車を撮影することに。
駅構内は、元京王5000系(富士急行では1200形)が大半で、
3編成、すべて色違いで見かけました。
※訂正:このほかに、富士登山電車がありますので、4種類でした。
    申し訳ありません。


まずは、私にとって富士急行のイメージの車両。

10012315.jpg

青と白でも富士山っぽいですが、側面は富士山が図案化されています。

10012323.jpg

そして、富士急行の旧塗色風の塗り分けされている車両。

10012321.jpg

10012325.jpg

最後に、先ほど大月駅で見かけた赤と白の塗り分けの車両。

10012326.jpg

さっきから赤と白としか書いてませんでしたが、
この塗装は、富士急行とスイスのマッターホルンゴッタード鉄道の
姉妹鉄道提携15周年の記念で2006年から走っているそうです。

10012327.jpg


おまけ。
大月駅に止まっていた準備中の列車。
行き先幕は(ほとんど見えませんが)韮崎となっていました。
10012330.jpg

blogram投票ボタン

タグ : 富士急行

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/761-d4884a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。