辰野線へ(2)

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

塩尻からはミニエコーことクモハ123でとりあえず辰野へ。
単行電車ならではの俊足を堪能しつつ辰野まで乗車。
前回辰野へ来たときは、上諏訪から飯田線経由の豊橋行きに
乗ったときですから、下車するのは今回が初めてです。
そして、これにて中央本線完乗となりました。
初めて中央線に乗ったときは、中学校の合宿のときに松本から京都まで
特急しなのに乗ったときでしたから、約20年かかっています(^^;

完乗ついでに、現段階の完乗率をさらしておきます。

JR乗車キロ: 13179.3km (乗車率: 66.41%)
会社営業キロ乗車キロ未乗キロ乗車率
JR北海道2499.8656.21843.626.250%
JR東日本7405.85910.71495.179.812%
JR東海1970.81970.80.0100.000%
JR西日本4991.44339.2652.286.934%
JR四国855.2159.3695.918.627%
JR九州2121.7143.11978.66.745%
6社合計19844.713179.36665.466.412%

私鉄乗車キロ: 4870.2km (乗車率: 66.1%)

閑話休題、、、。

辰野駅到着後は、クモハ123を撮影することに。
折り返し時間が1時間以上あったので、引き上げ線に移動するかと
思いましたが、駅で普通に滞留していました。
それも、扉を閉め切っているのではなく半自動の状態のままなので、
車内も撮影し放題でした。

乗降口付近のようす。扇風機がいい味を出しております。

10032221.jpg

そして一部をアップすると、、、。

10032222.jpg

歴史を感じさせる銘板がずらり。

10032223.jpg

そんなベテランのクモハ123の横に、JR東海の313系が並びました。




引き続き、辰野駅にて。

10032224.jpg

JRの方がカラダを乗り出しているけれど、扉を閉めている訳ではありません。

10032225.jpg

さすがは、長野県。すぐ近くに稜線が綺麗な山々が見えます。

10032226.jpg

昔の車両ではよく見かけた車外の銘板。
今は印刷が中心ですんで、銘板で取り付けられ、それごと塗装されているのを
見ると、歴史を感じてしまいます。

扉は開けたままなので、中に入ってみます。

10032227.jpg

車両の長さは短いほうなのでしょうが、2扉でロングシートだと、
いすがすごく長く感じてしまいます。

運転席のようす。

10032228.jpg

運転室の中には入れませんが、料金箱付近に隙間があったので、
そこからカメラでとってみました。
国鉄時代お車両でよく見かけた、深緑色に塗装された運転台。
メーターも一直線に並び、無骨さがいい味を出しています。


時間外改札ですからあまり長居すると迷惑をかけるかと思い、
とりあえず、改札を出てみることにしました。

まずは駅舎。

10032229.jpg

すごくがっしりした大きな駅舎です。交通の要衝といった感じの
重厚なつくりの辰野駅。しかし、2階の左端のあたりを見ると
横浜マリノスの看板があったりするのが妙に気になります(^^;
(後で教えていただいたのですが、2階は現在使用していないそうで、
 2階への入口も封鎖されているそうです。)

そして、辰野の駅前通の様子。

10032230.jpg

まっすぐな道路が高い山々に向かって伸びている様子がいい感じです。

10032231.jpg

山は近くにあるけれど、高い山々を見てしまうと思わず写真を撮ってしまう。
京都盆地の人間である私。。。

駅前では、昼食には早いこともありぶらぶらとしただけで駅に戻りました。

塩尻行きが出る時間に近づいてきたので、改札内に入りました。
飯田線の列車が入ってきたので並びの撮影、、、。

10032232.jpg

10032233.jpg

10032234.jpg

飯田線の主、119系。この顔を見ると105系を連想してしまいます。
実は飯田線は、115系・373系・117系でしか走ったことがなく、
119系には乗ったことがなかったりします。。。
いつになったら乗ることができるのやら、、、。

※115系:飯田線乗りつぶしの際、上諏訪~豊橋で乗車
※373系:佐久間レイルパークに行く際に豊橋~中部天竜間を
    特急伊那路1号で乗車。> 豊橋駅構内にて
※117系:佐久間レイルパークに行った帰りに、中部天竜~豊橋間を
    快速佐久間レイルパーク号で乗車。 > 中部天竜駅にて(その2)

blogram投票ボタン

タグ : 塩尻 辰野 クモハ123 特急 しなの ミニエコー

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/792-29811edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。