辰野線へ(4)

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

小野駅から15時13分発のミニエコーに再び乗車した我々は、塩尻に戻り
駅周辺でミニエコーの走行写真を撮ることにしました。

K.Tさんが事前に知り合いの方から情報を仕入れていらっしゃって、
大門というところの踏み切りから撮影できるとのことだったんですが、
どうもわたしの足の調子が快方に向かわず、近場で撮影することになりました。

とりあえず線路沿いに歩いて駅の南西側の小さな空き地へ。
国鉄時代の主要駅や、空港ではいまでも見かける植え込みで
地名(駅名)がつくられていました。

10032261.jpg

ここでミニエコーの往復と、その間に走る列車の撮影を
することにしたんですが、、、
編成両数のある列車や手前をはしる列車はほとんど撮影できず。。。
というわけで、私が(まだ)まともに撮影できたのは、
ミニエコーの往復だけでした、、、。

10032262.jpg

10032263.jpg




走行写真を撮影した後は、入線を撮影するために駅構内へ。
入線後、お互いの乗る列車にあまり時間がないというのもあります。
全然時間がないわけではないんですけれども。

こちらは少し距離があるので編成がある車両も撮影できました。

10032264.jpg

でも「しなの」のように長いのは後ろのほうは収まりませんが、、、。

しばらくすると、4・5番線にはJR東海の313系と383系が並びました。

10032265.jpg

まずは383系が出て行き、

10032266.jpg

つづいて313系が出て行きました。

10032267.jpg

しばらく見ていましたが4番線から名古屋方面へ行く列車は
当日はあまり見かけませんでした。

JR東海は新車ばかりでしたが、JR東日本はベテランが活躍中。

10032268.jpg

10032269.jpg

その合間を縫って、JR貨物のEH200形も通過して行きました。

10032270.jpg

タイミングが合わなかったんで少し(かなり?)小さいですが、、。

10032271.jpg

また、そのあとには、再びJR東海313系が。
しなのとおなじ角度ですが、なんとか2両編成なら普通に写真に収まりました。

ほかの写真を撮影していたら、ミニエコーの入線時間が近づいてきました。
ほかの列車より早めにスタンバイ。私としては置きピンしてじっと待つのは
ほんとうに久しぶりの列車撮影でした。

10032272.jpg

10032273.jpg

10032274.jpg

かなり暗いですが、、、。
もうすこしシャッタースピード遅くしてもよかったかなぁ。。。

でも、茂市駅でキハ52のスタートダッシュをなめていてシャッターが
遅れていこう、すこし早めにする癖が抜けていないんですよね。。。

この写真の撮影後、しなので帰るK.Tさんを見送った後、
私はあずさで東京へ帰ったのでした。

blogram投票ボタン

タグ : 塩尻 辰野 クモハ123 特急 しなの ミニエコー

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/806-de04e416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。