この梅酒大丈夫?

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:快晴

今朝のNHKの番組「あさイチ」で梅の事が取り上げられたとのこと。
見たわけではないのですが、ホームページで紹介されていたので読んでみました。

NHK あさイチ
「イチおし 良いこと続々!“梅パワー”」と題し、梅の事を紹介していた模様。
しかし、この記事を見ていてすごく気になったことが。

「極上梅酒の作り方」と題して山形の酒造会社六代目の佐藤淳平さんという方が
おいしい梅酒の作り方を紹介した模様。
もちろん、レシピを紹介されているのですが、

<梅酒の材料>
・梅1キログラム。青梅を数日置いて、熟させたものを使う。
  桃のような甘みを出すため。
・日本純米大吟醸900ミリリットル
  (度数15度以上。市販の本醸造や純米酒・純米吟醸でもよい)。
・ホワイトリカー(25度以上)。900ミリリットル
  (度数は最低20度)
・果糖500グラム


かなり微妙な表現がされているように思います。

実は、あまりご存じないかもしれませんが、家で漬ける梅酒もある条件を
満たさないと、酒税法違反となってしまいます。

国税庁のホームページより。
ホーム>税について調べる>お酒に関する情報>お酒についてのQ&A>【自家醸造】
Q1 消費者が自宅で梅酒を作ることに問題はありますか。




ざっくり解釈すると、

既に売られているお酒の中に何かを入れてもいいけれど、
穀物や葡萄など醸造する際に使用する原料は入れてはいけないよ!
というのが一つ。梅はこの中には入っていませんので問題なし。
(アルコール発酵をしてはいけないという意味合いだそうです。)

もうひとつは、
何かを入れるお酒は、度数が20度以上でないといけないよ!
というのがあります。

こうなると、

・日本純米大吟醸900ミリリットル
  (度数15度以上。市販の本醸造や純米酒・純米吟醸でもよい)。

の部分がかなり微妙な表現となってきます。
これに対しては、ホワイトリカーも入れているじゃないかとなりますが、
ホワイトリカーにも、

・ホワイトリカー(25度以上)。900ミリリットル
  (度数は最低20度

という表記があります。
度数が最低20度だからいいじゃないかとなりますが、
上記の記述を守るとすると、日本酒は15度、ホワイトリカーは20度でも
いいこととなります。
両方とも同じ量の900mlを用意するわけですから、ざっくり計算すると
17.5度のお酒ができあがります。(厳密には違いますが)

ホワイトリカーが25度であればざっくり計算しても20度となります。
>> ホワイトリカー(25度以上)
と書いておきながら、その下に、
>>(度数は最低20度)
という表記をしてしまったんでしょうか。。。

まぁ、この法律自体、「自転車の傘さし運転は違反」というのと同じくらい
形骸化している状態ではあると思いますけれどもね。

blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/809-fae601b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。