なんでだろ。。。

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
先月号の某鉄道雑誌に親友の記事が載った。
彼は写真がとてもうまく、写真単体では学生当時から
よく掲載されていた。今回は写真複数で文章も彼による。
私は彼(K.Tさん)の文章もすきだ。
廃止前だけど廃止まで何の変わりもなくがんばっているローカル線や、
毎日何の変わりもなくがんばっている地方のローカル線の
文章を書いたとき、彼の、なんとなく淋しげな文章は
心を打つものがある。

今月末、親戚が本を出す。ピンで。

今日、ホームページを更新した。
何で自分はここまで文才がないんだろうと思う。
何を書いても、どんなことを書いても説明文になる。
国語は好きだったけど、文章を書くのは嫌いな子供だった。

これはずっと前からの悩み。
中学生の時文通していたけれど、相手の人の文章は
読み始めてから最後まで流れるように続いていたけど、
自分の文章は何度考え直しても、書きたいことを羅列しているだけ。

小さい頃から伝記とか理科とかの解説本ばかり読んでいて、
小説を一切読まなかったからだろうか。
それとも国語の成績はよかったけれど試験をクリアする
技術のみ習得してきたからだろうか。
それとも、ただ単に心の引き出しがお粗末なんだろうか。

そんなことを再び思い出した週末でした。
blogram投票ボタン
この記事へのコメント
オオヤケに褒められている気がするので、コメントします(苦笑

てか、何で「淋しい」と感じとられるような文章を書くのだろうと考えてみると…

やっぱどんな事柄や物でも「華やかな時」というのはあったんだろうなって考えて。それと今の寂れた状況を比較して文章を書くから、そう思われるのかなと。

あと、個人的に華やかなことより、
他の人が目を向けないことが好きだったり…。人で言うと、見えないトコで苦労してる人なんか大好きです(笑

う~ん、えらそうなこと言ってるけど、とりあえず自分では「そんなたいそうなこと書いてない」と思ってるので、、、。まだまだ、まだまだ精進しないと。

でも、いつまでも一ファンでいてね~!鳩特急さんのボキャブラリーの豊富さにはいつも打ちのめされています。(オンナヘンの漢字のサイトを教えてもらった時は…もう)
2006/07/24(月) 23:51 | URL | K.T #-[ 編集]
そうですよね。
華やかだった頃は想像するしかないけど、
その頃の話から想像すると寂しい現在の状況があって、
それでも、現在は現在なりに頑張っている。
そんな状況が好きだからK.Tさんの文章に
滲み出てきているのかもしれませんね。

あちきは、K.Tさんが写真を撮り続ける限り、
一ファンですんで、
また写真を期待しております。

あ、注釈入れときますと、
>> オンナヘンの漢字のサイト
ではなくて、女と男だけで成り立っている
漢字をまとめたホームページを
お教えしただけですんで。
2006/07/25(火) 12:41 | URL | 鳩 #LUx/1Y9M[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/81-3b2a191e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。