この梅酒大丈夫?(その2)

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:雨

先日、NHKで取り上げられていた梅酒について気になったことを書きました。
2010/06/02 > この梅酒大丈夫?

国税局のホームページにQ&Aがあったので聞いてみたところ、
わざわざ、電話で返答をしてきて下さいました。
丁寧に説明して頂いたので、結果だけを書くと、

「混和前(お酒を混ぜる前)のものの度数で20度以上のもので漬けて下さい」

とのことでした。

また、このNHKのレシピについては、個々の事象にとなるので
この件についてどうこうという返答は出来ないという事でした。
(自分が作る際について聞きたかったので返答はいらないのですが、、、。
 質問の仕方側悪かったんでしょうか。)

というわけで、梅をお酒につけて梅酒を造る際は、
20度以上のお酒を使ってつけてみようと思います。
ただ、日本酒で20度を超えるお酒ってあまり見かけたことがありませんので、
普通にホワイトリカーで漬けてみようかなと。
気になるのは、今年の梅は不作だという事ですが、、、。
(wikipedia等を見ていると、酒税法上22度未満でないと日本酒とは言えず、
 他の日本酒と同じつくりでも、22度以上はリキュール扱いになるそうです。)

あと、ネット上を徘徊していたら、2007年にもNHKさんは「きょうの料理」で
本みりんを使って梅酒をつけることを放送して、後で謝罪しているとか。
うーむ。

blogram投票ボタン
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/817-8a2523e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。