コロプラ旅行:滋賀へ。

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:晴れ

前からやっている位置ゲーのコロプラ
滋賀県で高島・堅田とともに残っている甲南地方を取得するため、
草津線方面へ向かいました。
でも、車は持っていないので、電車でですが。

向かった時間帯は京都駅からの直通がない時間帯でしたので、
まずは新快速で草津へ。

何も考えず、草津線のホームへ行ったところ、
止まっていた草津線貴生川行の車両はこれでした。

11010201.jpg

この写真は貴生川到着後に撮影していますが、
話には聞いていたものの、頭の片隅にあったくらいなので、
やはり目の前に現れると衝撃を受けます。。。




決して、国鉄色至上主義ではありませんから、
塗色が新しくなることは嫌なわけではありませんが、見慣れていないだけに、、、。

11010202.jpg

私は、こちらの塗色のほうが好きです。落ち着いていて。
経費がかかるのはわかるのですが、、、。
(じつは湘南色があまり好きではないので、この塗色が一番好きです。)

貴生川駅はJRの他に信楽高原鉄道と、近江鉄道が乗り入れていて
両方ともJRの改札内から撮影ができます。

11010203.jpg

しかし、貴生川発水口行きがあるなんて知りませんでした。
私が全線乗車したころは、米原発八日市経由近江八幡行きの
快速があったり、近江八幡~貴生川がDCがなくなって
これと同じ列車が単行で走っていたころでした。
米原~近江八幡と、八日市~貴生川で運行が行われていたころでした。

11010204.jpg

この2連は元西武の車両ですが、そこはあかね路号を改造した近江鉄道
西武時代の原型がほとんどないのに、列車らしい顔をしているのは
さすがです。カーブが曲がれないので、連結部分の角が隅取りされているなど
細かい改造もあります。


さて、貴生川で時間を過ごしていましたが、旅を継続。
さっきの緑一色(麻雀の役みたい、、、)の列車の次の列車で柘植へ。
柘植は京都からいちばん短時間で行ける三重県の駅(と思っています)。

また、小浜線・加古川線南部・姫新線東部などが相次いで電化され、
DCで残っている区間としては比較的近い所にある区間です。
そのため、やってくるのはキハ120。

11010205.jpg

関西線と関西地方を代表する路線っぽい名前ですが、
他の東北線・北陸線などとは比べものにはなりませんが、
その昔は東海道線と熾烈な旅客獲得競争をしていたとか。
でも、加茂~亀山だけをみると、来週の1月8日は工事のため
昼の列車が運休するような区間です。

その区間を抜け、加茂で乗り換えると、奈良に到着。

11010207.jpg

なんか違う国の写真みたいになってしまいました。。。

blogram投票ボタン

タグ : コロプラ 草津線 近江鉄道

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/862-572add14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。