東北乗り鉄旅行 2日目 その4

鉄道・バスメインですが、雑記帖みたいな感じです。写真はクリックすると別のウィンドウで大きなものが開きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
天気:曇り 時々 雨

駅弁も食べておなかも膨れたころには五所川原駅へ到着。

もちろん、この駅でも弘南鉄道に続いて、津軽鉄道コロプラ
タイアップしているので、一日乗車券を購入。

ちなみに、コロプラの一日乗車券は路線によって価格が違い、津軽鉄道は2300円。
津軽鉄道全線の、片道運賃が840円ですから、1往復では元はとれません。

あと、列車内の発売は(私が聞いた限りでは)ありません。
かならず、有人駅で購入する必要があります。

トイレに行ったついで?に、横に止まっていたストーブ列車の客車を撮影。

10091947.jpg

ちなみに、写真では分かりづらいですが、土砂降りでした。




津軽五所川原駅構内には、サビサビになった車両も留置されています。

10091948.jpg

このキハ22が前身の車両は秋田内陸縦貫鉄道からきたのだとか。

しかし、津軽中里行きの列車は津軽21形。

10091949.jpg

古い車両も旅情があっていいですが、実際乗るときは新しい車両の方が
好きな私です。

10091950.jpg

10091951.jpg

中では鈴虫が飼われていました。

また、車内では、アテンダントと呼ばれる車掌兼観光案内をしてくださる方が
乗車されているのですが、1日乗車券をお見せしたところ、
使用している人を初めて見たとのことでした (^^;
発売開始が9月16日からですし、まだ4日目。
乗車券の番号も、脅威的に若い番号ですからしかたないかなと。
でも、こういう風に普通にお話ししてくださる分、乗務員の人にも親しみがわきます。

# 14:10 津軽五所川原発 津軽鉄道 103列車 津軽中里行 : posted at 14:27:43

終点の津軽中里駅は、スーパーと同居していました。

10091952.jpg

看板に COOP の跡が残るのが生々しいですが、このスーパーストアというお店も
閉店してしまっています。
(近くのショッピングセンターに入店しているみたいです。。。)

10091953.jpg

駅はシンプルな構造ですが、ストーブ列車が客車なこともあってか、
機回し線が残ってます。(延伸予定だった部分?)

10091954.jpg

帰りもアテンダントの方に色々お話を聞いたりしつつ津軽五所川原へ。
雨で靄っていて、遠くの景色が見えなかったのが残念。

# 15:21 津軽中里発 津軽鉄道 104列車 津軽五所川原行 : posted at 15:12:27

10091955.jpg

先程の乗り継ぎが短く、ゆっくり見れなかった津軽五所川原駅を観察。

10091956.jpg

凄く歴史のある内装と

10091957.jpg

手直しはされているものの当時から凝ったデザインであったと思われる
外装の駅舎がありました。

10091958.jpg

大雨なんで撮る角度が制限されていたことが残念。

blogram投票ボタン

タグ : 津軽鉄道 五能線 コロプラ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hatoexpress.blog22.fc2.com/tb.php/914-dd2884ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 鳩もすなる雑記帖 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。